読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宅通の日常

筑波大学の自宅通学生(通称: 宅通)事情をつづっていきます。

筑波大学へのバス案内

<TXつくば駅→筑波大学内の場合> つくばセンター6番乗り場から循環バス右回り・左回り・筑波大中央行きのいずれかに乗車 例: 目的のエリア→(行き先)降車バス停 春日エリア→(全)春日エリア前 医学エリア→(右・中)大学病院入口(左)なし 体芸エリア→(右・中)筑波大学西(左)合宿所 大学会館→(右</txつくば駅→筑波大学内の場合>…

ブログ削除のお知らせ

『宅通の日常』をお読みくださった皆さまへ この度は本ブログの記事にアクセスしていただき、ありがとうございました。 本ブログは、主にこれから筑波大学に通うにあたって自宅通学にするか一人暮らしにするか迷っている方に向けて、何かヒントになることを…

1年たって

「宅通の日常」の記事を初めて書いてからはや1年。今年も合格発表の時期がやってきて、アクセス数がぐーんと伸びています笑 筑波大学に合格した皆さま、おめでとうございます。 私が入学したころ、宅通は周りにもそこそこいたのですが、2年生になると第1〜第…

学内移動手段

*この記事は2017/1/10に更新されました。 筑波大学はとても広くてバチカン市国6個分…というような話は入試のころからご存知かと思います。 ここでは学内の移動手段について少し書いておきたいと思います。 自転車 筑波大といえば自転車、と言えるくらいには…

宅通のとある1日

ここまで宅通目線でのあれこれを分けて書いてきましたが、実際に宅通がどういうものか、今ひとつピンとこないこともあるかと思います。そこで、この記事では宅通のとある1日を紹介していきます。 6:00 起床 1限のある日にはこのくらいに起きないとぎりぎり。…

イベント

この記事では、筑波大学内の年中行事についてさらっと紹介していきます。 宿舎祭(通称:やどかりさい) 5月下旬に行われる、大学非公認の一年生中心のお祭りです。平砂・追越宿舎周辺で一年生がクラスごとに屋台を出したり学類で神輿を作って親睦を深めます。…

授業と課題

ここからは実際の授業と課題のこなし方についていくつか、宅通目線で書いていきます。 総合科目IIについて 筑波大学では、いわゆる教養科目のような枠として総合科目が設置されており、ⅠとIIに分かれています。そのうち総合科目IIは月曜日の1,2限にあり、6単…

サークル活動

さて、今回は筑波大のサークル活動について宅通目線で書いてみたいと思います。 新歓 大学といえばサークル活動、さてどこに入ろうか…。となればまずは新歓に行ってみましょう。 入学式前後の記事でも書きましたが、入学式の後に第一エリア周辺で新歓祭を行…

入学式前後

ここでは、筑波大合格から入学までの情報を宅通目線で紹介していきます。 学類情報誌etc... 入学手続きをしてからしばらく、後期試験が終わった頃に大学から書類が届きます。その中にはオリエンテーションの概要など、いろいろなものが入っていて、学類によ…

自宅通学の理由

先述の通り、筑波大学は大学周辺に住んでいる人がとても多いです。遠方からの人はもちろん、関東圏内の人でも大抵は一人暮らしを選びます。 では、なぜ自宅通学を選ぶ人がいるのでしょうか? 親の意向 親の意向で自宅通学じゃなきゃダメ!というもの。比較的…

宅通とは

生活形態による分類 筑波大学の学生は、生活形態により大きく3つにカテゴライズできます。 宿舎民…大学内の宿舎で生活する人 アパ民…大学付近のアパートやマンションに住んでいる人 宅通…自宅から通学している人 宅通からみて1,2はつくば民とまとめられるこ…

はじめに

このブログをご覧になっている方は、筑波大学という大学をご存知でしょうか。 交通手段が限られ、かつて陸の孤島とよばれたつくば市にあり、多くの学生が大学付近で生活を送っている…そんな大学です。 しかしながら、近年つくばエクスプレス(通称: TX)の開通…